動画制作を自分で作るには

動画制作を自分で作るには

動画制作を自分でする人はたくさんいることがわかりました。

それはそういったことのできるアプリやソフトが手軽に手に入る事と、使いやすいものになってきているということもわかりました。

ペットをびっくりさせないように無音で撮ることのできるものや、暗い所でも撮影できる、絵文字や音楽を好みに合わせて入れることができたり、映像そのものを加工したり、写真と組合せたりというようなプロの動画制作と変わらないくらいの動画がインターネットでも簡単に見れます。

ちょっと検索すればそういったアプリやソフトがたくさんありますし、口コミを見ても多くの人がそれを使っていることがわかります。

これもフリーソフトというものの恩恵ともいえますが、自分で製作して公共の場にあげるにはそれなりの自己責任があるということも考えるべきだと思います。

人がたくさん見てくれることばかりを優先して、モラルに反するものがあるのはどうかということです。

動画制作をする人は見る側の立場にもなって作るべきだと思います。